電源オプション

Aerogen電源オプションについて

再利用が可能で、柔軟性に優れ、携帯可能

Aerogen Pro-Xコントロールモジュール

人工呼吸法、高流量鼻カニュラ(HFNC)、非侵襲的換気法(NIV)、自発呼吸を含む患者ケアのあらゆる段階で、Aerogenの吸入投与デバイスに電力を供給します。Aerogen Pro-Xコントロールモジュールの携帯可能電源は、30分モードと連続モードがあり、高性能な吸入薬剤投与を院内で行うために特別にデザインされています。

再利用可能

Aerogen Pro-Xコントロールモジュールはセットアップが簡単で、入院中のさまざまな患者に複数回使用することができます1

柔軟性

2種類の使用モード(30分モードと連続モード)を薬剤投与ニーズに応じて選択できます1

携帯可能

内蔵の45分バッテリーにより、必要であればどこへでもPro-Xコントロールモジュールを持ち運べます。単一場所で長期使用できるよう壁面設置用オプションアダプターもご利用いただけます1


Aerogen USBコントロールモジュール

携帯可能電源です。人工呼吸器やその他の医療機器のUSB接続やUSBポートから操作できます(米国では利用不可)。 このコントロールモジュールは、30分モードと6時間モードを選べます。人工呼吸法、HFNC、NIV、自発呼吸を含む患者ケアのあらゆる段階でAerogenの吸入投与デバイスに電力を供給します。

再利用可能

Aerogen USBコントロールモジュールセットアップは簡単で、入院中のさまざまな患者に複数回使用することができます1

柔軟性

2種類の操作モード(30分モードと6時間モード)を薬剤投与ニーズに応じて選択できます。

携帯可能

人工呼吸器やその他の医療機器のUSBポートから操作できます(米国では利用不可)。また、Aerogen AC/DCアダプターオプションを利用すれば、コンセントにプラグを挿し込んで操作できます。



ご連絡ください

Aerogenチームがサポートします。

お問い合わせ

参考文献

1. Aerogen取扱説明書

.